タグ:貴婦人 ( 1 ) タグの人気記事

心躍るSLやまぐち号 (機関車)の旅

先週末は、妹一家が来ていたので、SLやまぐち号に乗って、山口ー津和野のショートトリップを楽しみました。

f0373051_23081561.jpg
正直、SLなんてあまり興味がないので、さしたる感動はないと腹をくくっていたのですが・・・


f0373051_23074456.jpg

実際にホームに入ってくるやまぐち号を、目にして、とてつもない喜びと興奮が湧き上がってきました。

そう、俗に言う「子供のようにはしゃぐ」自分に気づいたのでした。

そして、もう一つ心を強く打ったのが、あの汽笛の音!!


ぎりぎり銀河鉄道999世代の私は、なんともいえないノスタルジックな気分になり、
泣きそうになるくらいに、胸がいっぱいに。(不測の事態だ~!)


実際の旅は、といいますと、
室内でお弁当を食べたり、末尾の展望席へ移動したり…







途中、仁保駅では、これから迎える坂道のための燃料補給のため、しばし停車。

f0373051_23100808.jpg
蒸気を起こして動力を蓄えるために、石炭をくべる必要があるのです。
乗客はホームに降り、記念撮影におおいに盛り上がっていました。


f0373051_23093382.jpg
津和野までの1時間40分ほどの道中、車外の景色を楽しんだり、トンネルに入ると煙が列車内に流れ込み咳き込んだり、機関車に笑顔で手を振る地域の方々に、手を振りかえしたり…満喫しました。

f0373051_23104135.jpg
(車内はレトロです。客車ごとにテーマが決まっていて、面白いですよ)

4歳の姪っ子も「トーマス!トーマス!」と、喜んでいました。
風情あふれる津和野の町のレポートは、次回へ。

いやはや、なんでも体験してみるものですね。
あんな大きな鉄の塊を、石炭で動かすなんて、本当にすごいです。
童心にもどれるSLやまぐち号の旅。
ほんとうにおすすめです。

butako170

[PR]
by yamaguchi-sosei | 2016-10-15 22:43 | 山口県の見所